ホーム ごあいさつ コース・料金 アクセス 施術の流れ よくあるご質問

 
  頚椎ヘルニアと手のしびれ

  頚椎椎間板ヘルニアは腰の腰椎椎間板ヘルニアと同じように頚椎の背骨の間にあ
  る椎間板が飛び出して神経を圧迫して腕や手先に痛みやシビレを引き起こします。
  腰椎椎間板ヘルニアの場合は腰椎の背骨の間にある椎間板が飛び出して神経を圧
  迫して太ももやふくろはぎ足先に痛みやシビレを引き起こします。
  頚椎ヘルニアは頚部の問題なので腕や手に問題はありません。
  しかし、頚椎ヘルニアを発症すると肩から腕にかけて強いコリ感やだるさが伴う
  ので肩や腕に湿布を貼ったりする方もいますが症状は改善しません。
  頚椎ヘルニアの症状は首に激痛が発生するイメージがありますが、もちろんそう
  いうこともありますが、臨床上よくみるのは肩から腕、手先にかけて痛みやコリ
  感、脱力感、シビレが多いです。
  この頚椎ヘルニアは格闘技や激しいダンスをしている方や電気工事士のように上
  を向いて作業するような方が多いです。
  整体院によっては頚椎ヘルニアの施術はNG、または苦手としているところもあり
  ますが当院では積極的に受け入れて改善している実績も多数あります。
  手技は腕の方から肩首にアプローチしていくので施術を受けている方も首をボキボ
  キするわけでもなく恐怖心もなく気持ちよく改善します。