つらそうな女性

1.更年期障害とは

女性は、50歳前後の年齢で閉経を迎え、この閉経の時期をはさんだ10年間が更年期になります。
おおよそ45~55歳頃が更年期になりますが、個人差があります。 この更年期に卵巣の機能が低下し、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が急激に減少することでホルモンのバランスが崩れ、 身体がその変化についていけず心身にさまざまな不調、更年期症状が起こることがあります。
この更年期症状が仕事や家事など日常生活に支障がでるほど重い症状が続く場合を更年期障害と言われています。 ただ、更年期症状はホルモンのバランスを崩したことだけが原因とはいえず、 体力の衰えや心理的な要因(環境の変化や仕事など)老年を迎える不安など、 複雑に関わり心身にさまざまな不調が発症するため自律神経も乱れ不定の症状や個人差が激しいのが特徴です。

2.自律神経失調症と更年期障害

更年期症状は卵巣機能が低下するので女性ホルモンのエストロゲンを分泌できなくなります。 つまり脳がホルモンを分泌するように指令をだしても分泌されないので脳がパニック状態になります。 そのため脳が混乱して自律神経の調節が乱れ、異常な発汗、イライラ、めまいなどの症状が発生します。
人それぞれ症状の出方が違うのですが、主に
・血管運動症状(ほてり、のぼせ、発汗、冷え、むくみ、動悸、息切れなど)
・精神症状(頭痛、めまい、耳なり、イライラ、不安、不眠、抑うつ、無気力など)
・関節症状(首肩こり、腰痛、他関節痛など)があるといわれています。
しかし、心理的な要因による自律神経の乱れもあるので全てが更年期症状が原因とも言い切れませんが、自律神経の調節機能の乱れはあります。
またこのような不調があっても病院検査では特に異常はみられないというのも特徴です。 更年期障害だからと我慢して放置せず似たような症状に甲状腺機能異常などの病気もありますので体の不調があったときはまず病院で検査を受けましょう。

施術している院長

3.整体の効用

更年期障害の治療は、ホルモンの補充や漢方薬、または症状に対しての対処療法や安定剤などになります。
しかし、更年期障害のさまざまな症状はこれらの治療で全て解決できないことが多いです。
整体は体のゆがみを整え、こりをほぐし、血液リンパの流れを促進し、自律神経の乱れを整え、さまざまな不調を好転させる作用があります。 更年期症状の疲労、倦怠感を解消し、精神的疲れを癒やし、関節痛を解消します。
当整体院は、痛みなく無理のない矯正でお身体を施術します。 自律神経失調症、うつ病、関節痛などさまざまな症状の改善実績があり、更年期障害にお悩みの方々を快方させた実績ある施術で不調を快方させます。
病院検査で特に異常がみられない不調、更年期障害の診断を受けた方、治療してもらっているがつらい症状がとれない、 などお悩みの方はのぞみ整体院の施術を受けてみてください。
悩み不調を解消し平穏な日常生活を送りましょう。

お身体の不調でお悩みでしたらのぞみ整体院で解決しませんか?

⇒自律神経失調症、心身の不調でお悩みの方の整体

アクセス・駐車場について

   ■松本市沢村2-15-11 のぞみ整体院
   ■松本駅より車で約15分

マップ

   ■デリシア桐店より徒歩5分
   ■信州大学西門より徒歩10分

看板

西側(こまくさ通り)よりお越しの方
信号を曲がって100m程行くと左側に上記の看板がみえますので直進して30m先を左折してください。

看板

東側(信大方面)よりお越しの方
三差路をこえてすぐ右側に上記の看板がみえますので右折してください。

整体院の入口

※ご予約されている方は、
ご来院の際チャイムやノックは不要です。
施術中にチャイムがなると施術を中断して対応することになります。
ご遠慮なくお入り下さい。

ライン予約

タッチするとLINEの友達追加画面に切り替わります。

LINE予約

■来院歴(初めて・来院歴あり)
■お名前
■ご予約の希望日時、お問い合わせなどご連絡ください。 折り返しご返信します。
 キャンセルはお電話でお願いします。
※LINEはタイムラグが発生するのでキャンセルは受付けません。
       のぞみ整体院

この記事を書いた人

院長
 のぞみ整体院 小林賢一郎

平成19年松本市沢村で開業。
整体施術歴20年の経験と知識をもとにみなさまの健康にお役に立つ情報を発信したいと思います。

長野県松本市沢村2-15-11
TEL:0263-33-2070